千島土地(株)設立110周年を記念し、コレクションを紹介する展覧会を開催

左からkagoo、千鳥文化、クリエイティブセンター大阪

当財団の母体である千島土地株式会社が、設立110周年を記念して、これまでに蒐集した現代アート作品を展示する「千島土地コレクション展(仮称)」を2022年7月6日(水)から11日(月)まで、倉庫を再生したギャラリーkagooをメイン会場に北加賀屋各所で開催いたします。 

同期間、北加賀屋ではアートフェア「ART OSAKA 2022 / Expanded」(大型作品に特化した新設セクション)も開催され、まちを回遊しながら現代アートを楽しめる6日間となります。

詳細はプレスリリースをご覧ください。
■プレスリリースはこちら

■千島土地コレクション展(仮称) 開催概要
会期:2022年7月6日(水)~11日(月)
会場:kagoo、千鳥文化ホール、クリエイティブセンター大阪 屋外
入場:無料
※展覧会の詳細は決定次第、順次発表します。


ART OSAKA Expanded クラウドファンディング実施中

大阪市中央公会堂とクリエイティブセンター大阪(名村造船所大阪工場跡地)にて、コレクション展と同期間に開催される現代美術のアートフェア「ART OSAKA 2022」では、新設セクション「Expanded」の開催を支援するクラウドファンディングを実施中です。詳細は以下URLをご覧ください。
https://readyfor.jp/projects/artosaka2022